宮崎地区軟式野球連盟(2006年12月)



・赤江中が優勝!!(12/24)
 第2回 MIYAZAKI黒潮リーグ(中学校)(12/23、24 県総合運動公園)の
 第二日は1位、2位、3位のリーグが行われ、1位リーグで赤江が2勝し
 優勝した。順位は次のとおり。
 ◆1位リーグ 1位:赤江、2位:山之口、3位:綾
  2位リーグ 1位:大淀、2位:生目南、3位:田野
  3位リーグ 1位:油津、2位:清武、 3位;宮崎北

・各校が二次リーグへ!!(12/23)  第2回 MIYAZAKI黒潮リーグ(中学校)(12/23、24 県総合運動公園)の  第一日は予選リーグが行われ、各パートの1位、2位、3位が決定し24日  のそれぞれのパートでリーグ戦を行う。また、この大会では中体連の監督  などが軟連審判員と一緒に審判をつとめた。
・宮崎地区軟式野球連盟納会開催(12/16)
  平成18年度の宮崎地区軟式野球連盟納会が16日(18:30から)にホテル
 きよ武で役員、審判員、別途行事の大淀イーグルスを除く学童28チームの
 監督、コーチ、父母の会役員など約100人が出席して行われた。
  佐藤和浩(木花ジャガーズ新監督)氏の司会で進行、前本和男会長の挨拶
 のあと出席者全員の紹介をして、三藤克臣(那珂ライオンズ監督)氏の音頭で宴
 会が始まった。宴会では、今年を振り返り、いろいろな話題が飛び交い、
 あっという間に2時間45分が経過、最後は川崎正博理事長の「信じられな
 ーい」でお開きとなった。


・田野中が優勝!!(12/10)  第1回キヨタケスポーツ杯中学校野球大会は9、10日に田野球場で行われ  決勝で田野中が加納中を破り優勝した。 ◆決 勝    加納中 0210010|4    田野中 106000X|7
・高岡中が優勝!!(12/9)  第23回宮崎地区中学1年生大会は9日に久峰球場で行われ、高岡中が赤  江中を破り優勝した。 ◆決 勝    高岡中 0001100|2    赤江中 0000000|0
・大淀中が優勝!!(12/9)  第4回梅田学園招待中学校野球大会は9日に久峰球場で行われ、大淀中が  赤江中を破り優勝した。 ◆決 勝    赤江中 0030000|3    大淀中 000051X|6
・アンパイアスクール開催!!(12/2、3)  第5回アンパイアスクールが12月2日、3日に県総合運動公園でおこなわ  れた。このアンパイアスクールは野球の審判技術向上を目的に全日本野球  会議審判技術委員会が毎年開催するもので、今年初めて地方で開催した。  四国、関西を含む19歳から72歳までの87名が参加し講師には両リー  グ審判部長などプロ、アマの講師17名が受講者にアウト、セーフ、打球  判定や球審の構えや判定などの基本の動作を繰り返し指導した。特にアウ  ト、セーフはゴー・ストップ・コールを何回も繰り返し練習した。  夕食後の座学では富澤宏哉氏(元日本野球機構規則委員)からルールの歴史  についての話が有り、井野、前川、中村、山野、森、中村、川口、山路、  鹿多、木内の各講師からはプロの現状や過去の抗議での苦労話や国際試合  などが話された。   二日目の午前中は一日目とほぼ同じ内容を繰り返し、午後はノックによ  る総合練習を行い、最後にプロ講師による模範練習を行った。   閉会式では班毎の優秀審判員として高山清司(県軟連)、曽田泰正(県野  球連盟)、有田勝利(県中体連)さんなどが表彰さた.。<講師はこちら


プロによる模範練習


県中体連審判員

   

トップに戻る